news 2018.05.31 暮らしが変わる!? 「マルチファンクションライト」の新機能をモモが取材してきました

スマートフォンを使ってテレビやエアコンの操作ができる照明器具「マルチファンクションライト」が、5月31日(木)から一般向け販売を開始。新機能も付加されたという本製品を、モモがいち早く体験してきましたのでレポートいたします。

法人向け製品だった「マルチファンクションライト」が、新機能を搭載して一般販売も開始されるということで、早速モモが紹介いたします。

18053101_01モモ妹と、天井に設置されたマルチファンクションライト

まず、「マルチファンクションライト」とは、専用のLEDシーリングライトと、コントロール機能などを持ったマルチファンクションユニットを組み合わせた照明器具のこと。

18053101_02公式サイトより(2018/5/28時点)

新しい照明の形
マルチファンクションライト

Multifunctional Lightは、ソニーが提案する新しい照明の形です。無線LANネットワークにつながり、専用アプリを通じて、快適と安心を届けるプラットフォーム照明です。

見た目は普通のシーリングライトですが、実はとても多彩な機能を装備しています。で、重要なのがセンター部分にある、このユニット。

18053101_03LEDシーリングライト」から「マルチファンクションユニット」が外れた状態

マルチファンクションユニット」はスマートフォンとWi-Fi経由で接続され、ユニット自体が赤外線リモコンとして動作するので、本機を介して、テレビやエアコンなどを操作することができるんです。

18053101_04

スピーカーを内蔵しているから、スマートフォンからお部屋に呼びかけられたり、お気に入りの音楽を流すこともできたり。う〜ん、快適。

18053101_05天井から素敵な音楽が流れているの、写真から伝わりますか?

マルチファンクションライト」は、これまで住宅メーカーや電材卸事業者を通じてのみ販売されていました。でも、5 月 31 日(木)からは一般販売も開始。

そのうえ今回のアップデートで、AIアシスタントである「Amazon Alexa」に対応。「Amazon Echo」をはじめとしたAIスピーカーに話しかけるだけで、照明、テレビ、エアコンを操作できるようになったんです。

18053101_06音声でエアコンがついたの、写真から伝わりますか?

つまり、天井のライトを交換するだけで、自宅を手軽にスマートホームにできる製品が「マルチファンクションライト」なんです!

さて皆さん、モモと一緒に写真に写っている男性がだれか気になりませんでした? 実は、マルチファンクションライト開発者の横沢さんなんです。

18053101_07

機能は今後さらに拡充していく予定です。インテリアや照明器具などのメーカーとのコラボレーションも開始しますよ!」とのことです。

開発者・横沢さんへのインタビュー記事も近日公開予定ですので、こちらもお楽しみに!

モモなびの更新情報をお届けします。

ページトップ