ピンクリボンのこと 2017.09.26 フェリカネットワークスにて「乳がん検診・セルフチェック啓発セミナー」を開催

ソニーネットワークコミュニケーションズは、PostPetモモを通じてピンクリボン活動の支援を始めて今年11年目。ピンクリボン活動を長く続ける身として、自社/グループ内にもピンクリボンの輪を広げたいという想いから、グループ会社のフェリカネットワークスにて、「乳がん検診・セルフチェック啓発セミナー」を開催しました。本イベントの様子を、『モモなび』編集部がレポートいたします。

17092601_01

まずはフェリカネットワークスの受付にて記念撮影。Suicaや楽天Edyなどおなじみの電子マネーが採用している技術「モバイルFeliCa」を提供する会社です。

17092601_02

イベントの冒頭では、ソニーネットワークコミュニケーションズの担当者がモモのこれまでのピンクリボン活動を簡単に説明。10年前にSo-netの会員さまやPostPetのファンの皆さんへの情報提供から始まったこの活動も、年とともに乳がんに対する社会的関心は高まり、モモの活動の幅も広がっています。

17092601_03

続いて、講師のNPO Run for the Cure® Foundation金 貴瑛(キム キエイ)さんによる講習のスタート。乳がんに関わることやセルフチェックに関することなど、参加者の皆さんから事前に寄せられた質問も織り交ぜながら、お話ししてくださいました。

17092601_04

乳がんの進行をレモンの成熟に例えた教材なども。

17092601_05

続いて、模型を使って実際にしこりを探すというワークショップがありました。

17092601_06

ここにはモモも参加。頭では理解したつもりでも、乳腺を模したものとしこりを模したものの区別がつきづらく苦戦される方も。周囲の方々と相談したり、先生に質問したり、皆さん積極的に理解を深めてくださいました。

17092601_07

最後に質疑応答。これまで乳がん検診を受けたことのある方もない方も、不安や疑問に感じているポイントを中心に、たくさんの質問が出ました。年代による傾向があるとはいえ、体質や生活習慣によるリスクの差や、適した検査方法、セルフチェックのタイミングなど、本当に人それぞれだということを改めて感じました。

17092601_08

モモが一緒に学ぶことで、和やかな雰囲気や質問をしやすい空気づくりに貢献できたとすると、編集部としてもうれしい限りです。また来週からいよいよ10月、ピンクリボン月間がはじまります。モモは今年もたくさんのイベントに参加する予定ですので、よろしくお願いいたしますね!

レモンが乳がんについて教えてくれる?
特定非営利活動法人Run for the Cure Foundation

日本において乳がんが生命を脅かす疾患ではなくなることをミッションに、教育啓蒙活動、検診助成、患者さんの支援を行なっている。

モモなびの更新情報をお届けします。

ページトップ