ピンクリボンのこと 2017.12.13 ピンクリボンスマイルウオーク2017東京レポート

10月7日、六本木ヒルズアリーナで乳がん検診の普及啓発を目的としたウオーキングイベント「スマイルウオーク東京大会」が開催されました。ウオークの後は、「ももクロ」の百田夏菜子さん、昭和大学医学部乳腺外科教授・中村清吾先生らによるトークショーやじゃんけん大会も。盛りだくさんの1日を編集部がレポートします!

今日は「ピンクリボンフェスティバル」のメインイベントとなる、スマイルウオーク東京大会です。当日朝はあいにくの小雨模様ですが、なんとかウオークを開催できるとのこと。まずは良かったです!

17121301_01

出発式は野村真季アナウンサー(テレビ朝日)の進行でスタート。ピンクリボンフェスティバルの公式メッセンジャーである、我らがモモ妹もステージに登場しました。

17121301_02

「ももクロ」の百田夏菜子さん、昭和大学医学部乳腺外科教授・中村清吾先生とともに参加者の皆さんを応援します。

17121301_03出発式を華やかに盛り上げたのは、横浜を中心に活躍するバトンチーム、ヨコハマリトルメジャレッツ。華麗な技の連続に、会場から大きな拍手が。
17121301_04怪我をしないよう、ウオーキングの前にモモ妹と参加者の皆さんで準備体操。ソネトレを総合監修するボディークエスト代表森俊憲さん指導のもと、百田さんと中村先生も一緒に身体を動かしました。

出発に向けたカウントダウンセレモニーでは、ピンクリボン砲が高らかに打ち上がり、六本木ヒルズアリーナをピンクに染めました。

17121301_05

日本橋を巡る14キロコース、次いで日比谷方面を目指す11キロコース、そして表参道の6キロコースという、3つのコースの参加者が順次スタートしていきました。

17121301_06

ここで六本木ヒルズアリーナに出展されていたブース等をダイジェストでご紹介します。

17121301_07【森永乳業】 「for Health for Beauty~女性が 美しく健康にあるために」のスローガンのもと活動。本日ではオリジナルの乳がん検診無料クーポンやおすすめ商品も無料で配布されていました。
17121301_08【レオパレス21】 無料で体験できるリボンのヘアゴム作りとクイズコーナーを設置。クイズの正解者には抽選で豪華プレゼントをご用意。
17121301_09【ジニエブラ】 スポーツシーンにもピッタリな、ノンワイヤー・ノンホックジニエブラ。この日はスマイルウオークの参加者に限り、特別価格で提供されていました。
17121301_10【クレハ】 クレハは日本対がん協会を通じてピンクリボン活動を支援。スマイルウオーク参加記念品としてピンクリボンフェスティバルオリジナルNEWクレラップを配布していました。

表参道の6キロコースの一部区間では、なんと「ももクロ」の百田夏菜子さんも一緒に歩くといううれしいシークレットイベントも! モモ妹も一緒に歩かせていただきました。

17121301_11
17121301_12表参道には、いたるところにピンクリボンフェスティバルのサインが掲げられていました。原宿表参道欅会商店街振興組合さまのご協力のおかげです。

ピンクリボンフェスティバルの横断幕を掲げて歩くピンクの一団に、通りすがりの人たちは驚かれていた様子で、「ピンクリボンってなに?」と聞いてきたり、スマホで検索したり。こうやって、活動が少しでも広まっていったらうれしいですね。

17121301_13

ウオークの後は、六本木ヒルズアリーナでイベントが続々と行われていきます。ちなみに、午後からは雨も上がり晴れ間が。

モモ妹をモチーフにしたバルーンも登場し、ウオーキングが終わった皆様と記念写真をたくさん撮ることができました!

17121301_14

午後のイベントは「ピンクリボンデザイン大賞」の表彰式から。ピンクリボンフェスティバルでは、毎年乳がん啓発ポスターのデザインやコピーを公募。13回目となる今年は、全国から1万6千点を超えるご応募をいただいたとのこと。

17121301_15ポスター部門ブランプリ・山崎美和さん、コピー部門ブランプリ・貝渕允良さんがご登壇。さらに今年はピンクリボンフェスティバル開催15周年を記念し、東京都知事特別賞として高橋真一さんも壇上に上がり、表彰されました。

そしていよいよ「ピンクリボントーク」の始まりです。「ももクロ」の百田夏菜子さん、昭和大学医学部乳腺外科教授・中村清吾先生によるトークイベント。

17121301_16

乳がんは11人に1人が罹患する時代になっていること、早期発見できれば90%が治る病気であることなど、乳がんについての情報を伝えていきます。

17121301_17

百田さんからの、「マンモグラフィー検査って痛いんですか?」「どんなふうにセルフチェックすればいいの?」「予防はできるの?」など、素直な気持ちからの質問に、中村先生が回答していきます。

わかりやすい内容に、壇上を見つめながら頷く若い参加者も多く見受けられました。

17121301_18

イベントのラストを飾るのは、お楽しみじゃんけん大会です。ステージの百田さん、中村先生、そして会場の参加者全員が真剣にじゃんけんを楽しみ、ピンクリボンスマイルウオーク2017は無事幕を閉じました。

17121301_19じゃんけん大会のプレゼントはレオパレスホテルズペア宿泊券やジニエブラエアー、クレハ家庭用品セットなど、豪華賞品の数々。もちろんモモ妹のぬいぐるみも!

今年は百田夏菜子さんがゲスト登場してくれた影響か、若い参加者が非常に多い印象を受けた東京大会でした。病気への認識、乳がんに関する正しい知識が、多くの人の心に届いたことを期待します。

モモなびの更新情報をお届けします。

ページトップ