AROMASTIC(アロマスティック) | モモなび

モモがきく 2018.02.20 実はアロマの価格破壊? ソニー「AROMASTIC(アロマスティック)」の挑戦

ソニーの「AROMASTIC(アロマスティック)」は、持ち運びができるパーソナルなアロマディフューザー。「香りのウォークマン」とも称される画期的な商品を開発したソニー新規事業創出部OE事業室・藤田修二さんに、モモがインタビューしました。

森まで5秒
AROMASTIC(アロマスティック)

好きなとき、好きな場所で、気軽に香りで気分転換できるモバイルアロマ。朝起きた時の気持ちのスイッチに、大事な会議前の集中やリラックスに、運転や渋滞などによるストレスに、禁煙中のイライラ時に、さっと使えるメンテナンスフリーガジェット。

写真左:モモ妹、写真右:藤田さん

モモ藤田さん、はじめまして!
よろしくお願いいたします!

藤田さんうわー、モモちゃん!
僕、会いたかったんです。
こちらこそよろしくね。

モモ会いたかったなんて、
こちらこそ、うれしいです!

今日はAROMASTICのこと
いろいろ教えてくださいね。

藤田さんなんでも聞いてください!

モモいきなりですけど、
そもそもこのAROMASTICって
なんのためのものなんですか?

写真はピンクのシリコンジャケットを装着したAROMASTIC(アロマスティック)

藤田さんはい。アロマを
もっと手軽に〟楽しんでほしい
と思って開発したのが、
このAROMASTICなんです。

モモえーと、
アロマって体にいいものなんですか?

藤田さんはい。
天然の植物精油を
添加物なしでそのまま使用しています。

そもそも気分を切り替えたり、
リフレッシュしたり、リラックスしたりするのに、
本能を直接刺激する嗅覚へのアプローチとして、
アロマは古くから活用されているものなんです。

モモそうなんですね!

藤田さん香りを好きな方、気になっている方は
実はとても多くって、
例えばアロマテラピー検定などは
毎年とてもたくさんの方が受験されているんですよ。

モモ知らなかった!
ちなみに藤田さんも香りは好き?

藤田さんはい。
僕自身もアロマ的なものが好きなんですが、
以前、家でお香を焚いていたら、
妻から「ちょっと匂うんだけど」って
注意されてことがあって(苦笑)。

モモあはは。

藤田さん実はその経験も、
このAROMASTICの開発と
微妙に繋がっていくんですけど、
それはまた後で…。

モモそれで、どうやって使えばいいんですか?

藤田さんまずAROMASTICを鼻に近づけてください。

モモこんな感じ?

藤田さんで、ボタンが付いているんですが、
そこを押してみて。

モモシュッってきた!
あ、ラベンダーの良い香り!

藤田さんダイアルを回せば、
違う香りも出てきますよ。

モモえ、そうなの?
あ、ほんとだ!
今度はローズマリーだ!
なんかリラックスするかも〜。

藤田さんAROMASTICの中に、
アロマオイルのカートリッジが入っていて、
5種類の香りを楽しめる仕組みです。

さまざまなセットで、香りのカートリッジが用意されています

モモものすごくシンプルで簡単なんですね。

藤田さん開発にあたりいろいろ調べていると、
香りを楽しみたいけど準備が大変
という声が多かったんです。

モモどういうことですか?

藤田さん例えばアロマディフューザーなど、
香りを楽しむための機器は、
準備するのが面倒だったり。

使う前から、
使用後に掃除をすること考えて
億劫になってしまう人もいるそうで、
いつの間にか
タンスの肥やしになっている人も多いみたいです。

モモあー、なんかわかるかも。

その点、このAROMASTIC
ワンプッシュするだけだもんね。

藤田さんあと、ボタンを押した瞬間しか
香らないのもポイント。
周りにも拡散しません。

モモ確かに、
ボタンを押した瞬間だけ!

でも、逆にそんな一瞬だけで効果はあるの?

藤田さんそう思いますよね。
でも、そもそも嗅覚は、
香りに慣れてしまう感覚器官。

ある一定の濃度のものを嗅ぎ続けると、
感じなくなってしまうんです。
だから最初の瞬間が大事。

ふわっと瞬間的に香るだけで
意識にもたらす刺激としては
実は十分なんです。

モモなるほど!

藤田さんあと、最近〝香害〟って言葉、
耳にしませんか?

モモもしかして〝スメハラ〟ですか?

藤田さんはい。香水や柔軟剤だけでなく、
こういったアロマの香りなども、
好みや気分に合わない人にとっては
不快に感じるようです。

でも、飛行機や電車の中で、
気分転換にアロマを使いたいという声も多く、
香りが拡散しないAROMASTIC
そういう方々にも評価をいただいています。

モモ瞬間で香り、
しかも周囲に拡散しないから
公共の場でも周りを気にせず
使えるんですね。

藤田さんはい、自宅の居間で家族を気にせず、
寝転がりながらだって使えます!

モモあ〜、そういうことね!
自宅での経験が開発に生きてる(笑)。

藤田さんパーソナルに香りを活用するニーズは
今後高まってくると期待しています。

でも、この概念は実は昔からあったそうなんです。

モモというと?

藤田さん昨年末、フランスのグラースという
香料の街へ行った時に、
ある香水の老舗でAROMASTICを紹介したら、
これはあなたが発明したの?」と聞かれたので、
はい、そうです」って答えたら、
いいえ、あなたは発明者じゃないわ!
って言われて…。

モモえ、どういうこと?

藤田さん今は失われてしまったようなんですが、
中世の時代にも、
AROMASTICと似た様なものが
あったそうなんです。

実際、僕も博物館で見てきたんですが、
まさに携帯できるという点では同じ。
当時は気付けなどに使用されていたようですが。

モモ知らなかった。

藤田さんだから、先ほどの老舗の方は、
ある意味、古い文化を復活させたような
AROMASTICをつくった僕のことを、
最終的には「よくやったわ!」って褒めてくれて。

おこがましいことかもしれませんが、
人類と香りの関わり方の1ページを
つくろうとしているのかなって考えると、
ちょっとうれしいですね。

モモ手軽に香りを楽しめる
AROMASTICは、
ある意味、革命的な発明だったんですね。

藤田さんありがとうございます。
そう思いたいですね。

モモでも、このAROMASTIC
あまりに手軽で、
逆に使い過ぎちゃうってことないですか?

アロマオイルって結構高いもの
って聞いたことあるから、
お金の方がちょっと心配かも…。

藤田さん心配しますよね。
でも、体への摂取量からしたら
普通のアロマディフューザーよりも
二桁くらい少ないんです。

だから、希少なアロマオイルも
ほんの少量で済むので、
結果、安価で使えるんです。

モモよかった!
むしろ経済的なんですね。

販売開始後の反響はどうですか?

藤田さんもともと、働く女性のストレス解消を
想定していたんですが、
男性のお客さまが
意外に多く購入されていて驚きました。

また、予想していなかった使い方など、
思わぬ発見が多いですね。

モモ例えば?

藤田さんある人は、
運転中についついスナック菓子を
食べていたそうなのですが、
AROMASTICを使うようになってから、
香りで気が紛れ、菓子を食べなくなり、
結果として痩せたそうです。

モモ運転のストレスが
AROMASTICのおかげで
軽減したのかな。

それに香りはノーカロリーですもんね。

藤田さんあ、モモちゃん、それいいかも!
ノーカロリーで気分転換!
って宣伝コピーで
AROMASTICを売ろうかな(笑)。

モモダイエット専用のカートリッジとか
販売したりして(笑)。

藤田さんそれも面白い!

でも、気分転換のために、
ちょっとしたものを口に入れたり、
人によっては運動したり、
コーヒーを飲んだり、
行動に対して影響を与えるツールとして、
香りにはとても可能性があるということが
改めてわかった気がします。

モモ他には、
どんな発見や反響がありましたか?

藤田さんパニック障害を患っている方が、
電車の中で気分悪くなった時に、
AROMASTICを使って
気分が楽になったという声もいただきました。
その方はお守り代わりに持ち歩いて
くださっているそうです。

モモそういう使われ方もあるんですね。
想定されていましたか?

藤田さん海外ではアロマは、
医療との連携が進んでいますので、
ある程度は。

ほかにも、がんのサバイバーの方で、
放射線治療に行くたびにネガティブな
感情に襲われていたそうなんですが、
AROMASTICを使うようになってからは
気分が和らいだそうです。

モモいろんな可能性がありそうですね。

藤田さん介護や看護を、される側、する側両方の
ストレスケアにも注目されていて、
2018年2月21〜23日に大阪で開催される
「介護&看護expo」という展示イベントに、
看護師さんの推薦で出展できることになったんですよ。

日本唯一「介護・看護・福祉」分野の展示会
介護&看護 EXPO ナーシング ケア [大阪]

「介護」「看護」「福祉」の分野の網羅した専門展です。介護・看護用品、ベッド、IT、人材不足対策、施設メンテナンス、リハビリ用品、介護ロボット、見守り、保険外サービスなどが出展。介護事業者の経営者、職員、病院の看護師、リハビリ医、PT、OTのための展示会

モモすごい!
関わる方の推薦というのがうれしいですね。

そうそう、ちなみにモモは、
乳がんに対する正しい知識を広め、
早期受診を推進する
ピンクリボンフェスティバル」の
公式メッセンジャーですよー。

こちらでもなにか、
ご一緒できたらうれしいな…。

藤田さんこちらこそです!

モモちゃんと一緒に、
何か社会にお役に立てる
ような活動ができたら
いいなあと思っています。

モモ藤田さん、ありがとうございます!
AROMASTICのさらなる普及のため、
モモも頑張りますね!

藤田さんよろしくお願いいたします!

最後に記念撮影。

モモなびの更新情報をお届けします。

ページトップ