モモがきく 2018.09.25 ソネットポイント貯めてますか? 貯め方のコツを担当者に聞きました【前編】

So-netの毎月のご利用料金に応じて付与されるポイントサービス「ソネットポイント」。最近ではSo-netの公式サイトに用意された無料ゲームで貯められることも話題になっています。そんな「ソネットポイント」の企画・マーケティングを担当する藤原さん、伊藤さんの2人にお話を伺いました。

モモ藤原さん、伊藤さん、
今日はよろしくお願いいたします。

藤原さん伊藤さんモモ、結構大きいんだね。

モモおふたりこそ!
スポーツとかしてたんですか?

写真左:モモ妹、写真中央:藤原さん、写真右:伊藤さん

藤原さん僕は少年野球をしていました。
野球は今も。
でも、最近は忙しくて
なかなか参加できていないですけど…。

伊藤さん僕は卓球を少々…。

モモ少々ってどのくらい?

伊藤さん中学生の時、
地元の市で1位にはなりました。
県大会ではベスト16で終わっちゃったんで…。

モモそれ、少々じゃない!
すごいじゃないですか!

やっぱり身長が高いと卓球も有利なんですか?

伊藤さんまったく関係ないですね(笑)。

モモあら、そうなんですね。

さてさて。おふたりとも
ソネットポイントの担当だと聞いていますが、
部署やお仕事の内容を教えてもらっていいですか?

藤原さん所属は、
カスタマーコミュニケーション部門
会員サービス企画部マーケティング課。
そこの特典・ポイントチームになります。

伊藤さん僕もです。

特典・ポイントチーム」という名前ですが、
ポイントだけではなく、
会員さま向けの優待や特典を考えることも仕事です。

モモポイントだけじゃないんですね。

ちなみにポイントサービスは、
昨年から大きく変わったと聞きました。
何かきっかけがあったんですか?

藤原さん昨年からというか、
ここ数年ずっと、
サービス改善に取り組んでいます。

モモそんなにずっと!?

藤原さんはい、お客さまに喜んでもらえる
ポイントサービスにするために、
さまざまな取り組みを続け、いまも継続しています。

モモ具体的にはどんな事を?

藤原さんそうですね、
長期のユーザーさまから、
長く続けていてもメリットを感じない
という声は、ずっと言われてきたものでして…。

まずそれを解決するために
メンバーステータス制度を導入しました。

伊藤さんご入会からの経過年数と、
ご契約コースによって、
還元率を変えた7つのステータスに分かれています。

モモご利用料金に応じて、
ソネットポイントが付与されるんですよね。

ステータスが上になるほど
ポイントが貯まりやすくなるってことですか?

藤原さんはい、そうです。
最大で還元率が5倍になります。

モモ5倍!

藤原さんちなみに、ステータスの最高位である
スーパースター」ランクには、
モモのアイコンを使わせてもらっています。

モモえ? ちょと照れちゃいますね。

モモ他には、どんな声を受けて
サービスの改善をしたんですか?

伊藤さんポイントが貯まりにくい
という声も、やはり多くあって、

そこで利用料金以外でもポイントが貯まるような、
無料のゲームをたくさん作りました。

スタートは「鮮魚もPON!」という…。

モモあ、それ知ってます!
モモも宣伝のお手伝いで浦安の港に行きました!

ポイントや鮮魚が当たるゲームですよね。
>>モモ妹ブログ「浦安魚市場に行ってきました♪

伊藤さんその節はありがとうございました。

実はあれから5種類も増えて、
今ではゲームやスロットなど9種類もあるんです。

提供するサービスの一部。ソネットポイントのページより(2018/7/31現在)

モモそんなに増えたんですね!

ということは、遊べば遊ぶほど、
たくさんポイントが貯まるってことですか?

藤原さんゲームといっても、
運の要素が大きいので、
必ずではないのですが、

続けてやっていただければ
貯まる確率が高くなります。

さらに、
メンバーステータスが上がれば、
ゲームができる回数も増えていく仕組みです。

モモなるほどなるほど、

ステータスが上になるほど、
有利ってことですね!

藤原さんはい(笑)。

扉を開けてポイントを探す「モモの不思議な扉」、
お肉が当たる「お肉もPON!」、
ユーザー同士で木の成長を競う「モモの森」など、
楽しめるゲームをたくさん用意しました。

モモしかも、モモがいっぱい登場していて
うれしいです。

藤原さんいえいえ、ご登場いただいて
こちらこそありがとうございます。

やはり、モモが登場してくれると、
So-net感が出ますし、楽しげな雰囲気になるので。

モモありがとうございます!

特典・ポイントチームは、ゲーム同様に、
職場も楽しげな雰囲気なんですか?

上司はどんな方なんでしょう。

藤原さんはい。
見た目も体格も良くて、
年中Tシャツで、ちょっと怖そうなんですけど(笑)、
仕事を部下に任せてくれる人なんで。

伊藤さん自分で企画をガンガン立てられる雰囲気が
チームにはありますね。

モモ年中Tシャツはウケますが、
いい職場なんですね。

そういえば、
ゲームは自分たちもプレイしてるんですか?

藤原さんやってますよ!
1ユーザーとして毎日。
ポイント貯めてますから(笑)。

モモちなみに、
ポイント貯まってますか?

藤原さんいい感じです(笑)。

これらのゲームは、
スマートフォンでもプレイできるので、
ぜひたくさんのユーザーさまに
楽しんで欲しいです。

モモスマートフォンでもできるんですね。
それなら通勤途中にも貯められますね。

そうだ、
ポイントを「使う」ほうも変わったんですか?

藤原さんはい、
こちらも大きく変わっています。

続きは後編で説明しますね!

モモどんな風に変わったのか、後編が楽しみです!

後編】に続く

モモなびの更新情報をお届けします。

ページトップ