モモがきく 2019.04.09 最新のセンシング技術と映像で、ゴルフの上達を強力サポート!  ソニー「スマートゴルフレッスン」【前編】

ゴルフレッスンを強力にサポートする「スマートゴルフレッスン」。クラブに簡単に取り付けられるセンサー、映像とデータを解析するアプリケーションにより、ティーチングプロと生徒間のコミュニケーションをトータルにサポートする。4月から大々的にプロモーションをするということで、モモがいろいろ聞いてきました。

モモはじめまして、モモです。
今日はよろしくお願いいたします!

中西さん
小口さん
わー、本物のモモちゃんだ!

19041601_01写真左:小口さん、写真中央:中西さん、写真右:モモ妹

中西さんスポーツエンタテインメント事業室の中西です。

小口さん同じく小口です。
こちらこそ、今日はよろしくお願いいたします!

モモスポーツエンタテインメント事業室って
かっこいい名前ですね。

中西さんこの3月1日から変わったんです。
それまではSE事業室っていう…。

モモSE事業室だと、
システム系の部署っぽく見えますね(笑)。

どんなお仕事をされているんですか?

中西さん2012年に今の部署のメンバーが集まり、
テクノロジーを使って
スポーツをもっと楽しいものにできないか
という模索が始まりました。

モモ6年も前からなんですね。

中西さんはい、これまではテニスを主軸にしており、
それが今回
スマートゴルフレッスン」に繋がりました。

モモもともとは
テニスでのサービスだったんですね!

19041601_02そう言われると、中西さんはテニスをしていそうな雰囲気が…。

中西さんモモちゃん、その話は後ほど…。

そろそろ、「スマートゴルフレッスン」の話を
させてもらってもいいですか?(笑)

モモごめんなさい!
よく話が横道にそれちゃうんです!(笑)

では、早速。
まずは「スマートゴルフレッスン」に
ついて教えてください!

中西さんスマートゴルフレッスン」は、
センサー」「アプリケーション」「クラウド」の
3つの要素で構成されたサービスです。

モモセンサー」ってこれですか?
どう使うんですか?

19041601_03小さなセンサー

小口さんゴルフクラブのグリップの下あたりに装着します。

モモそれだけ?

小口さんあとは、
アプリケーション」をインストールした
スマートフォンやタブレットを、
記録したい人の前に設置するだけです。

モモ装着して設置するだけ?

小口さんはいそれだけです。

設置した状態でボールを打つと、
センサーがインパクトの衝撃を感知します。

モモふむふむ

小口さんするとスイングから遡って
スイングの映像とデータを自動で記録します。

データはその場でスマホやタブレットに送られ、
詳細なデータ付きの映像を見ることができます。

モモすごい!

って、実はモモはゴルフしたことないから
あまりよくわからないんだけど…(笑)。

19041601_04すごさがわかっていないモモ

モモこれってすごいんですよね?

中西さんいやいや、モモちゃん、
素直でいいです(笑)。

モモごめんなさい!

中西さん似たような商品が市場にあるにはあるんですが、
改良の余地がまだまだあると感じていました。

モモというと?

中西さん打った後のボールの弾道や飛距離を解析する
ゴルフスイングのシミュレーターだと、
なぜそうなったのか、原因がわからない。

スイングデータだけのものだと、
映像がないのでわかりやすさに欠けています。

モモなるほど

中村さんその点「スマートゴルフレッスン」は
映像とデータがリンクしていますし。

あとはモビリティに優れているところですね。

モモモビリティ?
乗るあれ、じゃないですよね?

19041601_05勘違いするモモにあきれる中西さん

小口さんはい、乗れません(笑)。

映像を解析するようなものは、
据え置き型の機器がほとんどなんですが、
この「スマートゴルフレッスン」は、
ゴルフ練習場はもちろん、
コースにだって持っていけるんです。

モモ持ち運びできる「モビリティ」ですね!

中西さんまた映像を撮影しようとすると、
映像のスタートとストップのところは
手作業になってしまう機器も多いです。

モモスイングのたびにスタートを押して、
終わったらストップを押してって

確かにそれを何度もやるのは手間ですね。

中西さんですが「スマートゴルフレッスン」は
スイングごとに、インパクトの衝撃を感知したら
その都度その映像を記録してくれます。

だから設置して、あとはスイングするだけ。

モモスイングするだけ?

19041601_06

中西さんはい、スイングするだけ。

スイングごとに自動で記録する仕組みなので、
とっても簡単なんです。

小口さん映像とデータをすぐに
スマートフォンやタブレットで確認できますし、
いいとこどりなんですよ(笑)。

モモちなみに、
データってどんなものを
見られるんですか?

小口さんスイングの軌道や、
インパクト時のボールに当たるクラブのフェース角、
アタック角というボールへの入射角、
ヘッドスピード、スイングテンポなどです。

19041601_07映像とともに詳細なデータも

モモえ、この小さなセンサーで
そんなことまでわかるんですか!?

小口さんはい、自慢のセンサーです(笑)。

モモでも、このセンサーで
詳細なデータを取得しても、
スイング改良のためにどう活用していいか
私だとよくわからないかも…。

中西さんモモちゃん、いい指摘!
ゴルフが好きな人は自分でデータを見て、
改善点を見つけられるかもしれません。

ですが普通は映像やデータを見ても、
どうすればいいかわからないと思います。

モモですよね?

中西さんですがデータや映像を読み解き、
どう改善するかは上達の大事なポイントです。

モモでも普通の人じゃわからないんですよね?
どうしたらいいんですか?

19041601_08ぐいぐい聞くモモ

中西さんはい。
実は「スマートゴルフレッスン」は
基本的に、スクール事業者さま向けの商品なんです。

モモスクール事業者さま?

中西さんゴルフ練習場やゴルフスクールなど、
ティーチングプロと呼ばれる
教えるプロ〟に、
このツールを活用いただくんです。

モモあ、そうか!
取得したデータを、
教えるプロの人に活用してもらうんですね!

中西さんその通りです。

モモそれなら教わるほうも納得感があるし、
ティーチングプロも
データに基づいた指導ができるというわけですね!

中西さんデータや映像は、
生徒さんとアプリで共有できます。

自宅で振り返ったり、
自主練の時に見返したり、
さまざま活用ができます。

ゆくゆくは、ティーチングプロと
リモートでのレッスンなども展開していけるでしょう。

小口さんこの商品を
正しい知識とともに届けたいという想いから、
そういう売り方を考えました。

初心者にも入りやすく、
経験者も納得して使ってもらえたらなって。

19041601_09

モモいくら詳細なデータが取れたからって、
それを活かすのは、使い方ですもんね!

うん、よいと思います!

中西さんそれに日本を代表するゴルフの団体であり、
ティーチングプロの育成などを行う
公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)さんに、
ゴルフレッスンにおける
使いやすさ向上という観点で監修も受けています。

モモおー! さらに安心感が増しますね!

中西さんモモにそう言ってもらえてうれしいです(笑)。

モモそういえば、この4月から
幅広く展開していくって聞いたんですけど、
それはどうしてですか?

19041601_10

中西さん実は商品自体はすでにリリースしてはいたのですが、
少人数でコツコツ営業していまして…。

商品もブラッシュアップし、
ようやく大きく売り出せることになったので、
ここはモモちゃんの力も借りて、
プロモーションをしようかなって…。

モモそうだったんですね!
そういうことなら、
モモも応援がんばります!

後編では、そのあたりをお聞きかせください!

モモなびの更新情報をお届けします。

ページトップ