モモがきく 2019.06.12 〝算数が好きな子ども〟に育てる「5分で論理的思考力ドリル」 【前編】

ロボット・プログラミング学習キット「KOOV」をはじめ、テクノロジーを駆使して教育分野でのイノベーションに挑戦するソニー・グローバルエデュケーション。今回は、3月に出版となった『5分で論理的思考力ドリル』担当の横井さんに〝算数好きな子ども〟を育てる方法について、モモが聞いてきました。

19061201_01写真左:横井さん、写真右:モモ妹

モモはじめまして、モモです。
今日はよろしくお願いいたします。

横井さんわー、モモちゃん!
ソニー・グローバルエデュケーションの横井です。
こちらこそ、今日はよろしくね!

モモ早速ですが、
5分で論理的思考力ドリル』の出版、
おめでとうございます!

横井さんありがとうございます。

この3月に
5分で論理的思考力ドリル』と、
5分で論理的思考力ドリル ちょっとやさしめ
の2冊を、同時に発売させていただきました!

モモ2冊あるんですね。
デザインがかわいいです!

19061201_02文字だけなのに、カラフルで可愛い「5分で論理的思考ドリル」

横井さんありがとうございます。

リクルートさんの『R25』などでおなじみの
寄藤文平さんに装丁とアートディレクションを
担当いただきました。

モモ判型も大きめで、
中もイラストがたくさん!
なんとなく、高そう…(笑)。

横井さん本体1,000円に消費税です。
モモちゃん、高いかな…?

モモいや、ぜんぜん!
寄藤文平さんの装丁だし、
表紙もボコボコした加工をしていたり、
1,000円だったらモモは安いと思います!

19061201_03エンボス加工され、高級感のある表紙

横井さんボコボコした加工(笑)。
でも、気に入ってもらえてよかった!

モモさてさて、改めてお聞きしますが、
ズバリ、これはどんな本なんですか?

横井さんはい、一言で言うと、
算数は面白い
を詰め込んだ本です。

モモえー、算数って面白い!?

横井さんたしかに、みなさんが知っている算数の問題って
無機質だったり、わかりにくかったり、
楽しくない印象があるかもしれません。

モモはい、モモは楽しくないです…。

横井さんそうですよね。算数って、
それが何の役に立つの?」とか、
とにかく面白くない!
と感じてしまう問題が多いかなと思います。

モモこの本では違うんですか?

横井さんモモちゃん、
ちょっと中を開いてみて。

教科書や参考書とどこか違うと思いませんか?

19061201_04イラストがふんだんに使われた本書

モモうーん、なんだろう。
算数っぽくないというか、
とっても簡単そうに見える…?

横井さん問題文を短くしたり、
イラストをたくさん使ったり、
漫画みたいに吹き出しも入れたりしました。

モモあ、確かに!

横井さん問題を見て、難しそうと思ったら
イヤだー!」って、
そこで取り組むのを
止めてしまう子も当然います。

モモわかります。

横井さんでも、それって、
算数のスタート地点にも立っていないようなもの。

まずは興味をもってもらえるよう、
なんだか解けそう!
と思ってもらえるよう、
まずは見た目をいろいろ工夫しました。

モモぱっと見、
クイズやパズルの問題に見えるので、
これなら解いてみたくなります!

横井さんやった、狙いどおり!(笑)

モモそうそう、本のタイトルに
算数」という言葉が入っていないんですね。

論理的思考力」とか
自分で考える」という言葉が目立っています。

横井さん本書は〝算数は面白い〟を詰め込んだ本なんですが、
いわゆる教科書的なものではなくて、
この本を通じて、
論理的思考力」や
考えることの楽しさ」を身につけて欲しくて。

19061201_05「5分で論理的思考力ドリル」への想いを語る横井さん

モモ論理的思考力」?

横井さん文字どおり、
物事を論理的に考える能力です。

モモ算数には、それを養う要素があるってこと?

横井さんはい、算数には
論理的思考力の基礎が詰まっています。

この本ではソニー・グローバルエデュケーションが
開発した「5つの思考回路」に基づき、
論理的思考力をわかりやすく学ぶことができます。

モモ5つの思考回路」とは?

横井さんはい。
問題の本質を見抜く「スキャン回路」、
考えつかなかった方法を思いつく「クリエイト回路」、
ゴールから逆算して考える「リバース回路」、
あらゆる可能性を洗い出す「ノック回路」、
手順を組み立てていく「ステップ回路
の5つです。

モモなんだか一気に難しい話になった気が…。

19061201_06初めての言葉に戸惑うモモ

横井さんモモ、そんなことないよ(笑)。
論理的思考力が身についていると、
たとえば普段の生活でも役に立つし。

モモたとえば?

横井さんうーん、そうですね。

たとえば、このオフィスまで、
最寄り駅からいくつかのルートがあるんですが、
信号の間隔やタイミングなど、
経験やエラーを修正していって
最適なルートを論理的に見つけられたり。

モモなるほど、
そういうことですね!

ほかには?

横井さんたとえば料理って、
実はすごく論理的思考力を使っています。

作りながら、
どのタイミングで片付けをすれば
もっとも効率がいいかとか、
2、3品を同時に作れるようになるとか、
次を考え、効率的に行動できるようになると思います。

19061201_07「論理的思考力」は生活にも役に立ちます

モモ論理的思考力を身につけると、
様々なことがスマートにできるようになるんですね!

横井さんはい、そう思います。

モモこの本は、算数の面白さを感じながら、
論理的思考力が身についちゃうんですね。

ということは、
かなりいろいろな方にオススメですね?

横井さんはい、対象年齢は
10歳から120歳としています!(笑)

モモ幅広い(笑)。

横井さんでも一番は、
お子さんを持つお母さんに、
二人で一緒に読んでほしい
という気持ちが強いです。

モモ子どもと一緒に?

横井さんはい、私が算数が大好きだから、
子どもらにも算数を好きになってほしくて。

あ、でも、
そのときに解き方は教えないでください。

モモえ、そうなんですか?

19061201_08

横井さん教えるよりも、
ヒントを出すことを心がける。

全部教えちゃうと、
結局考えなくなってしまうんです。

モモうんうん。

横井さんだから、ヒントを出したり、
どこまでわかっているの?」とか。

そうですね、
クイズ番組の司会者みたいな気持ちで
接するのがいいのかなって気がします(笑)。

モモクイズ番組の司会者」のように!
よくわかる説明ですね(笑)。

横井さんいちど解けた問題も、
どうやって解いたの?」って聞いてみると、
もう一度、おさらいできたり。

クイズ感覚でやると、それも楽しいですよ。

モモなるほどー!

横井さん論理的な子に育つ、は先の話。

まずは、算数を好きになるために、
算数を楽しむ」のが大事で、
解けなくてもいいんです。

モモうんうん。
まずはそこからですよね。

横井さん好きになれば、
自然と解けるようになります。

解けない問題があっても大丈夫。
全部の問題が解けるのは超天才だけなんで(笑)。

モモなんだか、『5分で論理的思考力ドリル』を
やってみたくなりました!

横井さんモモちゃん、ぜひ!

19061201_09

自分で考える子どもになる
5分で論理的思考力ドリル ちょっとやさしめ

今までに30万人が参加した世界算数のチームが作る論理的思考力ドリル。世界算数で大好評の、難しいけど考えたくなる問題を集めたドリルです。

考えるって、超面白い
5分で論理的思考力ドリル

今までに30万人が参加した世界算数のチームが作る論理的思考力ドリル。世界算数で大好評の、難しいけど考えたくなる問題を集めたドリルです。

モモなびの更新情報をお届けします。

ページトップ