モモがきく 2020.05.21 まるで恋愛!?人事部新卒採用担当の本音、聞いてきました!【後編】

人事部人事課の新卒採用担当である鳥山さん、西谷さんにモモが
引き続きインタビュー。新卒採用担当ならではのやりがい、悩み、そして喜びなど、いろいろ聞いちゃいました。

モモ後編もよろしくお願いいたします!

新卒採用担当ということで、
業務の内容を教えていただけますか。

鳥山さん基本的には、学生の方々にまず会って、
会社のことを知ってもらうところから
スタートになります。

モモ具体的には?

鳥山さんインターンシップや広報イベントなどの開催ですね。

西谷さんそこからうちの会社を選び、
エントリーしていただけるように
出会った学生の方々とコミュニケーションを
とり続けていくことも仕事です。

モモエントリーしてもらう前から
たくさん仕事があるんですね!

鳥山さん選考では、一次面接から最終面接を経て、
最終的に内定出しまでを私たちで運営していきます。 ただ、そこでもまだ終わりではなくて、
内定を出した学生さんに、入社したいという気持ちを 持ち続けてもらえるようにする取り組みをまでが
だいたいの流れですね。

モモいろいろ大変そう…。

そうそう、気になっていたこと聞いていいですか。
面接では盛り上がったほうがいいんですか?

西谷さんおもしろいことは悪いことはなのですが、
そこはあまり関係ないです…(笑)。

モモそうなんですね…。

西谷さん例えばエピソードを話してもらうときも、
「こんなことやりました!」、だけでなく、
なぜそれをしようと思ったか、それをやるために
自分はどんな準備をしてきたかなどを
話せるほうが重要ですね。
あとは質問に対してきちんと答えられているかどうか。

モモなるほど、結果だけでなく、話題の過程や背景、
そしてコミュニケーションが大事と…。

じゃあ、履歴書の字が汚いのは大丈夫?

西谷さんはい。一生懸命に、丁寧に描いた姿勢が
伝わればいいかなと思います。内容重視です。

モモそうなんですね!

どんな学生に来て欲しいですか?

鳥山さん自分の裁量がそれなりに大きい会社になりますので、
アグレッシブに挑戦して、取り組んでいこうっていう 学生さんが欲しいかなって。与えられたものを
こなすだけでなく、自分で仕事を取りにいく、
課題を自分で捉え解決できる学生が
求められているような気がします。

西谷さんどこの会社でも言われることかもしれませんが
視座も高く、自分のさらにもう一段上のレイヤー、
例えば自分がマネージャーだったらという目線で、
物事を捉え、積極的に仕事をできる人に
来てほしいですね。

モモなるほど! でも、そんな学生さん、
どこの会社さんも欲しそうな…。

西谷さんモモちゃん、するどい!
そうなんよ〜(笑)。

だから内定を出した学生から、
辞退されるのことが一番怖くて辛い…

モモいろいろ話題ですもんねー。
スムースに辞退するためのツールが
セットになった内定辞退キットとか!

鳥山さんこの仕事をしていて辛いのが、やはり内定辞退。
説明会の段階から選考の中で何回も接点を持った学生。
学生同様にこちらも時間と愛をかけてきているので、
やっぱり、最後にマッチングできなかったというのは、
結果としては合わなかったって話なんですけど、
残念な思いも大きいです。

西谷さん内定を出させていただいた学生は、
説明会から何度もお会いし、
最終面接の前には短い時間ではありますが
1対1で面談をしています。

その学生がどう考えてどういう成長をしていきたいか。
その思いを伝えてもらって、自分たちも、
こういうところで活躍できるかもとか、
今いるこの先輩と相性が良さそうとか、
いろいろ入社後のイメージを考えていった中で
内定辞退となると、やっぱり残念な思いもありますし
また、自分が話した内容がまずかったかな、って
考えたりしますね…。

モモ一緒に働きたかったという思いがあるから、
その分、断られた時のダメージが大きいんですね…。

辞退の連絡は電話やメールですか?

西谷さん電話が多いですね。

モモじゃあ、その時期の電話は怖い…?

西谷さん怖いです! 内定連絡後の一週間くらいは、
電話が鳴るだけでイヤ!(笑)

モモ引き止めたりはするんですか?

鳥山さん内定の後、どういう心境の変化があったとか、
どうして他社に入社することを決めたのか、
ヒアリングできればとは思っています。

ただ、よく考えたうえで、内定辞退の
電話をかけられていると思うので、
入社してほしい意向は伝えますが、
基本的には本人の意思を尊重したいとは思います。

西谷さん一方的にフラれるような感じですね…。

モモずっと「好きです」、って言われ続けて、
じゃあ付き合おう、ってなったのに、
「やっぱり無理でした!」みたいな…。

西谷さんモモちゃん、うまい表現だけど、
思い出すだけで辛いので…。

モモなんなら「もっと好きな人ができました!」
みたいなことですもんね。

西谷さんモモちゃん、もうやめて…(笑)

モモえへへ。ごめんなさい。

では気を取り直して。
仕事のやりがいを伺ってもいいですか。

鳥山さん新卒で、一つの会社を決めて、
その会社に働き続けるという選択は、
その人の人生において大きなこと。
その部分に関われることは
難しい部分でもあるし、やりがいでもありますね。

西谷さん成長していくさまを見るのが
一番のやりがいかなあって。
入社前は本当に学生らしかった子たちが、
入社半年くらい経って、
「今、こういうプロジェクトに関わってるんです!」
とか話してくれると、
この仕事をやってよかったなって思います。

モモ「学生」じゃなくて「子」になった!
西谷さん、もうオカンの境地ですね!!

西谷さんそうならざるをえないんですよね。
でもモモちゃん、オカンまで言わんといて(笑)。
お姉ちゃん、お兄ちゃんくらいにしといてください。

モモ学生視点の内定辞退の話とかは
目にする機会はあったけど、
今日みたいな人事担当の側からのお話は
とっても興味深かったです。

では最後に、就活生へのメッセージをお願いします!

鳥山さんそうですね、通信の会社というイメージが強いですが、
かなり幅広く、そして新しいビジネスも沢山
手掛けていますので、チャレンジ精神のある方には、
ぜひ会社説明会(※)に来て欲しいですね。

モモちなみに鳥山さんが
最近「チャレンジ」していることは?

鳥山さんえーと、筋トレです。
僕、筋肉量が少なくて、
今はまずは男性の標準に持っていきたくって。

モモなるほどなるほど

鳥山さんてか、つまりはカッコよくなりたいんです!(笑)

西谷さんそういう事?!(笑)

モモいやいや、正直で好感持てると思いますよー!

じゃあ、次は西谷さんメッセージをお願いします!

西谷さんどこかの企業を受けるときに、
準備をきっちりしていくことはすごく大事。
でも、それで自分を作りすぎることなく、
ありのままの、あなたで来てください、と。

モモ「ありのまま」の西谷さんの趣味は?

西谷さんえーと、料理です。
得意料理はスペアリブの赤ワイン煮込み!
安い食材をどれだけ美味しくするか、
みたいな工夫を自分で色々考えてたりするのが
好きですね。

モモほんとにー!?
なんかイメージ作ってる気がする!

西谷さんなに言うてんのモモちゃん!
ありのまま! 正直が一番!(笑)

モモまあ、じゃあそういうことで!(笑)

人事部のお仕事、それにどんな人が
関わっているのかを見られて楽しかったです!

みなさん、お二人を見かけたら
ぜひ声をかけてあげてくださいね!

※新型コロナウィルスの影響により、2020年は説明会を中止とさせて頂いております。

モモなびの更新情報をお届けします。

ページトップ